FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪月花

四季おりおりの風雅な自然の景観を指す「雪月花」という言葉は、古代中国の
詩人、白居易の以下の句に由来します。

 「雪月花時最憶君」 雪月花のとき、最も君を憶う

 (四季折々の美しい風景に接するたびに、遠くにいる君のことが思い出される)

 日本三景や日本三名園もそれぞれ雪月花に対応しています。天橋立(京都府宮
津市)は雪、松島(宮城県)は月、宮島(広島県廿日市市)は花(紅葉を花に見
立てる)。雪の兼六園(石川県金沢市)、月の後楽園(岡山県岡山市)、そして
花の偕楽園(茨城県水戸市)。

 その、市街地隣接公園としてはニューヨーク市のセントラルパークに次いで広
大な偕楽園で恒例の梅まつりが始まりました(今日から3月末まで)。今日はあ
いにくの空模様ですが、園内には約百種三千本の紅白の梅があり、現在は全体と
して七分咲き、見頃は今月下旬から来月上旬だそうです。

 もともと中国の原産ではありますが、古くから日本人に愛されてきた梅。文を
好む花という意で「好文木(こうぶんぼく)」との別名を持ち、奈良時代に編纂
された最古の歌集「万葉集」では、桜の歌よりも梅の歌が圧倒的に多く詠まれて
います。

 百花にさきがけて咲く梅は「花兄(かけい)」「初名草(はつなそう)」とも
呼ばれ、春の風を見て待つ草「風見草」「風待草」などの異称を持ちます。また、
その香(かぐわ)しさから「匂草(においぐさ)」「香栄草(かばえそう)」と
の名も持ち、その香気をもって春が訪れることを告げます。

 ところで、昔から伝わる言葉に「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」というのがあり
ます。どちらも同じバラ科の植物なのですが、「病気に弱い桜は切った箇所から
枯れることがあるため、むやみに切ってはいけない。丈夫な梅の場合は剪定して
小枝を多く出させた方が花や実の付きが良い」というのが本来の意味です。


メラニン抑制効果です↓
DHCオンラインショップ
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

よしよし_1

Author:よしよし_1
FC2ブログへようこそ!
ニュース等を中心に更新します。
見てくれるだけでいいですが、一言書いてくれるとうれしいな。
よろしく。興味のあるところはクリックしてね。


アフィリエイト・SEO対策



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ストレス解消!『ゾンビ打2』ブログパーツ
ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。